車高額査定

中古車の査定で得する人、損する人

断言します。下記の2つのうち1つでも当てはまる方は、高額査定で車を売ることは難しいでしょう。

  • 結局ディーラー下取りが一番高いと思う。
  • 大手の車買取店は高額査定してくれる。

じつは私も以前はそう思っていました。

 

どこに売れば良いかわからず、下取りをディーラー任せにしてしまったり、大手だから高いだろうという先入観だけで車を安く売ってしまい、ずっと損をし続けてたのです。

 

ではなぜ、ディーラーの下取りや大手の車買取店だけで査定してはいけないのでしょうか?

 

35万円も高額査定してもらったそのコツとは?

ディーラー下取りや車買取店の査定額はなぜ安いのか

なぜディーラー下取りだけで売ってはイケないのか?

一見、高そうに見える下取り額。なぜディーラーの下取り額は高いのでしょうか?その秘密は新車の値引き額にあります。

 

新車の値引き額は上限が決められており、それ以上の値引きが出来ません。

 

あともう少しで買ってもらえる、だけどもう値引きは出来ない。」このような場合に下取り額を上乗せすることで調整します。

 

新車を販売することで評価されている新車ディーラーの営業マンにとって、中古車の下取り台数や利益はさほど重要ではありません。

 

そのため、本来は車体価格やオプションなどから値引きされるべき金額が、下取り額に上乗せされています。これが下取り額が高く見える理由です。

 

ディーラーにとっての下取り車とは、新車を売り易くするための商談ツールみたいなものです。これでは、本来その車がどれくらいの価値があるのかが不透明になってしまいます。

 

大手の車買取店は本当に高額査定なのか?

大手の車買取店の代表的なキャッチコピーに「全国に販売ネットワークがあるから高額査定」というものがあります。確かに自社販売を強化している買取店が増えてきているのは事実です。

 

しかし、買い取った中古車が長期在庫となれば資産価値が目減りするリスクがあるため、じつは買取車両のほとんどが素早く業者オークションに出品されているのです。

 

実際のところ、大手も個人レベルの小さな買取業者も、全国の同じ業者オークションの相場情報をもとに査定額を決定し、オークションで素早く売却するのが一般的な方法です。

 

どの業者でも出せる査定額の上限は同じだとすれば、広告費や人件費など、経費を掛けている大手の買取店ほど高額査定をするのが難しいということになります。

 

また、大手の買取店査定額が低めな過走行車や低年式車、値付けが難しい旧車や希少車、並行輸入車等の査定には積極的ではありません。そればかりか、査定自体を断られることさえあります。

 

買取出来ても利益が小さかったり、または査定ミス等で赤字になるリスクが高い車よりは、商談次第で利益が大きく出来る高年式、低走行、高級輸入車の査定を優先したい。これが大手買取店の本音でもあるのです。

車査定で35万円高く買取してもらった方法とは?

一般的な業者オークションの相場をベースにした車買取の場合、年式、距離、修復歴の有無で大体の査定額は決まってしまいます。

 

キズやヘコミがあっても、見た目がボロボロだったり、明らかに故障していることがなければ、それほど査定額が変わらないのが実際のところなのです。

 

では、中古車を高額査定してもらうにはどうすれば良いか?それはズバリ、複数の業者に査定をしてもらうことです。

 

その理由は、車の査定額は、地域や売却時期、増減税、為替レート、モデルチェンジなどによって大きく変化し、それにともない自分の車を最も高く売却出来る業者も変わるからです。

中古車ディーラー

買い取った車を直接販売することもある為、車の状態の良さが査定額に反映されやすいのが特徴です。キズやヘコミの有無、メンテンナンスの履歴など、大切に乗ってきた車であれば大手よりも高額査定が期待出来ます。

 

カスタムや車種に特化した専門店

専門的な知識を必要とする改造車は査定ではマイナス要因になることが多いです。しかし、自分の車に合った専門店に査定してもらえれば、通常の相場よりも大幅に高額査定されることがあります。

 

海外輸出の専門店

低年式や過走行の車は価値がないと思われており、中には大手買取店では査定を断られる場合もあります。しかし海外では高額で取引されているという車種は数多く存在しており、このような車を高額査定してくれるのが輸出専門の業者です。

 

もちろん、大手だからダメというわけでは決してありません。販売を強化している買取店も数多く存在しており、条件が一致すれば十分に高額査定も可能なのです。

 

また、乗り換え先の新車ディーラーが、販売台数を増やすために、下取りで赤字になっても良いと考える場合には、下取り額がどの買取店の査定額より高い場合もあります。

 

いずれにしても、車査定では間違った先入観を持ってしまうと、数十万円も損をしてしまうリスクが非常に高いということです。

 

ただ、「どこに査定してもらえば良いかわからない」「自分の車を高く査定してくれる業者がみつからない」このような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?このような悩みを簡単に解決してくれるのが一括査定というわけです。

私の車(トヨタ プレミオ 平成23年式 走行7万キロ)というと。。。ディーラー下取り75万円、大手買取店は92万円でしたが、近所の中古車ディーラーで査定してもらった結果は110万円!一括査定を利用しただけで、ディーラーの下取りと比較して35万円も高く売ることが出来たのです。

《厳選!!》車を最高額で売却出来る一括査定ランキング

カービュー中古車買取一括査定

カービュー

加盟査定会社数は200社以上!今までに390万人以上が利用した国内最大の一括査定サイト

 

ガリバーやT-UPの大手有名買取店、中古車ディーラー、輸出専門店の最大8社が競合するため最高額で売却することが可能。

 

1分ほどの簡単入力のみで最高額がわかるので、手間を掛けずに最高額で売りたい場合や買取相場を知りたいときに気軽に利用出来ます。

 

一括査定で最高額

 
ズバット車買取

ズバット

累計利用者数100万人突破。全国150社以上の査定会社へ最大10社の一括査定申込みが可能

 

7割以上の利用者が5万円以上の査定額アップを体験し、ディーラー下取りより50万円以上高く売れたという人もいる査定サイト。

 

徹底的に粘って最高額を引き出したい人、概算の買取価格が知りたい人に人気のサイトです。

 

一括査定で最高額

 
カーセンサー中古車簡単一括査定

カーセンサー

中古車情報カーセンサーに掲載をしている大手の買取専門店や、中古車ディーラー最大30社への一括査定が可能。

 

買取った車を直販出来る中古車ディーラーが多数加盟しているため、思わぬ高額査定が期待出来るのが最大の強み。

 

また、査定申込み時に査定をしてもらいたい会社を任意に選択可能なので、勧誘や営業電話が苦手な人にも人気があるサイトです。

 

一括査定で最高額